・森林への期待(2021-01-03)
県林業会議所の広報誌「F&F」の1月号です。
昨年10月、政府が「温室効果ガス排出量を2050年までに実質0にする」目標を宣言しました。
その達成に向けて森林のCO2吸収機能への役割への期待が高まっています。
こうした環境の中で、どうすれば社会の要請に応えていけるか考えてみることが必要となっています。


戻る